遠州屋は、名古屋市西区にて昭和22年に創業いたしました。
戦後復興期で物の乏しい時代、
甘いお菓子は庶民にとってはまだまだ高価で憧れのものでした。
そんななか初代秀夫は、少しでも多くの人に甘くておいしいお菓子を届けることができないものかと、
当時比較的手に入れやすかった小豆を用い最中作りを始め、
今の西区明道町の地に手作り最中の店を構えました。
それが遠州屋のはじまりです。
その後、技術の発展とともにたくさんのお菓子が機械によって安価に大量生産されるようになり、
製造から卸売へと業態が変わっていくようになっても、遠州屋は初代の創業精神のもと、
手間や時間、お金がかかっても、必ずどこかに人の手の温もりを加えるお菓子作りを変えませんでした。
現在その姿勢は、商品理念「おいしさ・真心・いつまでも」としてはっきりと明文化しており、
時代が変わってもずっと守り続けてまいります。

Enshuya was founded in Nagoya City in 1947.
It was during the post-war era, when sweets were very much a luxury for ordinary people.
Hideo, the founder of Enshuya, wanted more people to enjoy delicious sweets.
He opened a store to sell handmade monaka using relatively affordable red beans.
Over time, technological advances enabled low-cost mass production of sweets,
but Enshuya has kept its stance of involving the care of human hands in the process.

おいしいお菓子を、 遠州の向こうにまで届けたい、 たくさんの人々に届けたい―。

遠州屋の屋号は、
そんな想いから名づけられました。
遠州とは、今の静岡県のこと。
マークの円は[遠][円][縁][宴]などと
捉えることができ
「おいしいお菓子のある暮らしで、
人の心と心を丸いご縁でつなげたい」
という想いが込められています。
Enshu is the old name of Shizuoka, a prefecture in the east of Nagoya.
The name Enshuya comes from the aspiration to deliver great sweets across Enshu.
The logo’s circle stands for connection, harmony and celebration,
representing our vision to connect people through delicious sweets in everyday life.
logo

遠州屋のお菓子づくりへのこだわりは、
お菓子を見て、
食べていただければ、わかります。
ひとつひとつの商品に
込められた
思いをご覧ください。

海老せんべい 月

材料の半分に生海老を使いさらに
一枚に一匹ずつ海老をのせて焼き上げた
大胆な海老せんべいです。

豆せん 落花せんべい

和三盆入りの程よい甘さの生地に
落花生をたっぷり入れて焼き上げました。
香ばしく上品なお味です。

かりんとう 田舎

小麦粉と三温糖を使用した昔ながらの
かりんとうです。手作りならではの
素朴な味が魅力です。

海苔あられ 細巻

軽めのあられに特上国産焼き海苔を
一枚一枚丁寧に手巻き。上品な風味と香りの
海苔巻きあられです。

手巻せんべい 京絹巻

砂糖と水で煮詰めた砂糖芯に黒ごま入りの
煎餅を手でくるりと巻きつけました。
ほのかな甘さが魅力です。

おこし飴 ミニ奉天

おこしのまわりを砂糖で白く固めたお菓子。
お口の中でサクッととろけ
おこしの香ばしさが広がります。

田舎あられ 花あられ

優しい焼き色が、懐かしさを醸し出す
田舎あられです。
ほんのりとした甘さが魅力です。

四季の羽二重餅

白、ゆず、梅、黒糖の4種類の味の
きめの細かい羽二重餅です。優しい色合いで
やわらかい人気の餅菓子です。

打ち出のもなか

北海道産の小豆を使用し上品な甘みに仕上げた
粒あんを香ばしく口どけの良い最中種で
包み込んだひとくちもなかです。

おこげしるこ

焦げ目を付けてかわいらしく仕上げました。
原材料にこだわり、もち米、砂糖、小豆、
さらし餡、くず粉は国産原材料を
使用して仕上げました。

店舗情報

所 在 地
〒451-0043 名古屋市西区新道二丁目2番9号
TEL:052-571-7281
営業時間
平日9時〜17時
駐 車 場

有 3台(共有駐車場)

上記の店舗に直接ご来店いただきその場で店舗会員に
ご登録されたお客様は割引価格でご購入いただけます。
(上記店舗でご購入時のみ有効)


会社概要

商 号
株式会社 遠州屋
設 立
昭和35年7月5日
創 業
昭和22年12月
代表者
代表取締役 長瀬 廣幸
所在地
〒451-0043 名古屋市西区新道二丁目2番9号
TEL:052-571-7281/FAX:052-563-5982
事業内容
オリジナル菓子・オリジナルギフト企画、
製造、販売
資本金
3,000万円
従業員数
社員15名(平成29年現在)
関連会社
有限会社ナガセ商事(包装資材販売、製品加工)
主要取引先
高級スーパー、菓子専門店
昭和22年
創業者(故)長瀬秀夫 名古屋市西区にて創業
昭和35年
株式会社遠州屋 設立
昭和52年
資本金600万円とする
昭和57年
資本金1,200万円とする
昭和58年
長瀬 諭 代表取締役社長に就任
平成元年
資本金2,400万円とする
平成8年
社内LAN整備完了
平成10年
西暦2000年問題対応完了
平成12年
本社店舗リニューアルOPEN
平成14年
自社ブランド「なつかしの味」全面リニューアル
平成16年
資本金3,000万円とする
平成18年
新ブランド「遠縁ね」展開開始
ホームページデザインリニューアル
新電算システム稼動開始
平成19年
長瀬 諭 代表取締役会長に就任
長瀬 廣幸 代表取締役社長に就任
平成27年
自社ブランド「ENGASANE」リニューアル
平成28年
自社ブランド「縁ごころ」リニューアル
平成29年
ホームページ リニューアル

お問い合わせ

お名前

フリガナ(全角カナ)

会社名(法人の方の場合)

郵便番号(半角)

ご住所

お電話番号(半角)

メールアドレス(半角)

お問い合わせ内容

メッセージ

Copyright © 2017 Enshuya Corporation Japan.,Inc. All Rights Reserved.